ダラダー・マーリガーワ



見えてきました、これがスリランカを代表する仏教寺院である 仏歯寺

当然、中も見ることができます ただし、ここで注意 ↓にある仏歯を見ようと思ったら1日3回のプージャー(供物を捧げる儀式)の時だけですのでこの時に行くのが正解

これは 「レイク・ビュー・ポイント」 と呼ばれるキャンディ湖の反対側から仏歯寺を眺めたところ 絶景!絶景!!

プージャーが始まったよ (^。^) 朝6時と10時と夕方7時からです 行ったのは7時から ものすごい音量で太鼓を叩いてましたよ↑ オープンと同時くらいに行きましたが、ものすごい人です ぎゅーぎゅーずめっす

で、これが仏歯 正確には、ダーガバの形をしたものを見るのみ この中に7重になって奉納されている 一瞬だね見れるのは たいそうな時間待ってあっという間だ (+o+) 写真はかなり条件が厳しいね

この、仏歯だけじゃ無くて仏歯寺の中はかなり盛りだくさんに見学できます ↑右の八角形の建物の中は図書館(椰子の葉で出来た写本があります) 写真OKだが薄暗いのだ (T_T) よ~く考えたら、夕方七時から見学したら薄暗いじゃすまないわな・・・ (だから写真が少ないって訳でもないんですが・・・)

キャンディ湖にうかぶハーレム このキャンディ湖自体人造湖(19世紀初め王朝最後の王スリー・ウィクラマ・ラジャシンハによって12年かけて造られた) 当時は、王宮とトンネルでつながっていたそうな・・・ ちなみに王宮は仏歯寺のすぐ隣にあります